>

2010年01月06日

ウサギ饅頭練り香水:桃 画像

うさぎ饅頭練り香水:桃

本サイトに、ウサギ饅頭練り香水:桃の詳しい記事をアップしています。

ウサギ饅頭練り香水:桃

ウサギ饅頭練り香水:桃

ウサギ饅頭練り香水:桃

ウサギ饅頭練り香水:桃

ウサギ饅頭練り香水:桃

posted by すず at 13:45 | 練り香水

2009年10月22日

ロクシタン ソリッドパフューム ベルガモットティ

ロクシタン ソリッドパフューム ベルガモットティの覚書き

数量限定とのことで、いつまで入手可能か分からないので、本サイトではなく、こちらのブログにメモしておきます。

「ロクシタン ソリッドパフューム ベルガモットティ」2009年夏発売(数量限定)
●各ロクシタンのショップでは、現在でも在庫があるように見える。
●ネットの販売は、現在、ロクシタンのオンラインショップには在庫あり。ショッピングモールでは、楽天市場でも、Yahoo!ショッピングでも、すでに在庫なし。
●使用感
・手触りなどは、既存のロクシタンの練り香水と同じ。
・香りは、名前のとおり、柑橘香のあるティー香。分かりやすく言うと、レモンティーのにおいに近いが、それよりもティー香が深く、柑橘香はやわらかい。
・付けて時間がたっても、香りの変化があまり感じられないが、やや柑橘香が弱まるかな、という感触がある。
●パッケージは、今までの同シリーズの中では一番好きかも

画像を追加アップする予定。

posted by すず at 21:04 | 練り香水

2009年10月13日

舞妓さんの花香水 あじさい 画像

京都:練り香水 あじさい

京都:練り香水 あじさい
持ち歩くには手軽な大きさ。

京都:練り香水 あじさい

京都:練り香水 あじさい

本サイトに、舞妓さんの花香水 あじさいの詳しい記事をアップしています。

posted by すず at 21:10 | 練り香水

2009年08月19日

うさぎ饅頭 練り香水 画像

no-title

生菓子風パッケージ。
usagi1.jpg

usagi3.jpg

usagi5.jpg

usagi4.jpg

usagi6.jpg

持ち歩きやすい大きさ。
usagi8.jpg

本サイトに、うさぎ饅頭練り香水の詳しい記事をアップしています。

posted by すず at 23:47 | 練り香水

2009年05月14日

きらめく宝石 練り香水

きらめく宝石 練り香水
「きらめく宝石 練り香水」というのが商品名です。このネーミングだけで、気付く人は気付くでしょうが、通販のフェリシモで買ったものです。(前の記事:カラフルソリッドパフューム ビーウィッチドもそうです)白いクリーム容器が、軟膏っぽいですけど、かわいいです。
蓋には、Diamondと書いてあります。この香りは、「ダイヤモンドをイメージした香り」なのだそうです。(それゆえ、「きらめく宝石」という銘柄なのです)
きらめく宝石 練り香水 ダイヤモンド

ダイヤモンドのイメージの香りとは、どんなものかと言うと、ウッディ&グリーンの系統の、ハーブみたいな香りです。「これがダイヤか?」と言われると、なんともコメントが難しいのですが、「甘ったるくない」ところに、私は好感を持ちます。大体、私には、かわいさにつられてフェリシモの練り香水を買ってみては失敗している(香りが気に入らない)歴史があるのですが、この商品は珍しく私のストライクゾーンでした。
自然な香りで、化粧臭さを感じないところが、心地よいです。香りが、ちょっと弱いかなと思いますが、それは重ね付けでカバーできます。

内容量は8gで、確か1200円だったと思います。まあ、安い部類の練り香水ですね。
私は、この練り香水は、香りも気に入りましたが、手触りも非常に良いと思います。やわらかめなんだけど、やわらかすぎるところまでいかないところがいいです。ワセリンが多めなのかな、という感触です。

posted by すず at 19:04 | 練り香水

2009年05月10日

カラフルソリッドパフューム ビーウィッチド

カラフルソリッドパフューム

パッと見、何の容器か分かりませんが、ラベルに「Solid Perfume」と書いてあります。おもちゃみたいでかわいい練り香水です。
これは、通販のフェリシモで買ったもので、7r入り、900円でした。割とお安い部類の練り香水です。
容器の中は、こんな感じ。
↓ ↓ ↓
カラフルソリッドパフューム:ビーウィッチド
とってもクールな印象の練り香水ですね。これは、完全に見た目だけで「買ってみよう」と思い、相性が悪かったとしても、「安いからまあいいや」で済ませようとしたのですが、思っていたよりもずっと嫌いな香りでして、ちょっと失敗したなあと思っています。

フェリシモは、買ったことがある人は分かると思いますが「数種類の商品の中から、どれか分からないものが送られてくる」という、頒布会形式の通販です。
この練り香水ですと、「カラフルソリッドパフュームの会 全11種類」というのに、私は申し込み、家に届くまで、11種類の中の何が来るのかは分かりません。(一回買ってやめてもいいし、いつまでも11種類をローテーションで買い続けてもいい)
で、うちに届いたのは、ビーウィッチド=bewitchedという名前の香りでした(魅惑の、っていう感じでしょうか)。
魅惑の香りの香料は、ラベンダーとパチューリをブレンドした香りらしいのですが、私には、「ラベンダーに薬臭さをブレンドした」ように感じます。
パチューリって、こんなに薬臭かったっけ? もっと甘い香りだったはずじゃ‥‥。
少なめに付けてみたり、調整しようとしたのですが、私にはどうも合わないようです。しかも、時間が経って、ラベンダーの香りが飛んだ後にも、薬臭いのだけ残ってます‥‥。もう、開き直って、蓋を開けてトイレに置いちゃおうかと思っています。

しかし、この練り香水、香りは嫌いだったけど、塗り心地はとてもいいです。手に取って付けると、すごく速やかに伸びていきます。その割りに、暑い日にも溶けたりしませんし、後もベタつきません。
気になって成分を見てみたら、

大豆油、香料、ミツロウ

となっていました。「大豆油」を使うのは珍しいと思います。この使い心地のよさに、大豆油は貢献しているのでしょうか。

使い心地はいいので、香りの相性がいい人なら、きっと好きになる練り香水なんだろうと思います。でも、私はあまりにも合わなかったので、購入は一回だけで、続けて買うことはしませんでした。

posted by すず at 22:40 | 練り香水